アドマイヤミヤビ引退、繁殖馬に

     

 14日(木)に左前浅屈腱炎を発症したと発表されたアドマイヤミヤビ(牝3歳、栗東・友道康夫厩舎)が、明日16日(土)付で競走馬登録を抹消することになった。通算成績は6戦3勝、重賞は今年のクイーンカップ(GIII)の1勝。

 今後は、北海道勇払郡安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

(JRA発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース