【チャンピオンズC】外国馬情報(23日)~パヴェル、キャンターで調整

     

12月2日(日)に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(GI)に出走を予定しているパヴェル(アメリカ)の今朝の調教内容と関係者のコメントは以下の通り。

〔競馬学校 天候:晴 馬場状態:良〕

●パヴェル(牡4歳)
【調教内容】
アミール・セデーノ調教助手が騎乗して、ダートコースを右回りでダク(速歩)500m、左回りでダク200m、キャンター(1ハロン15秒~23秒程度)2000m、右回りで常歩300m。

【アミール・セデーノ調教助手のコメント】
「馬の体調は良好です。食欲もあり、飼い葉も全て食べています。本日は、昨日より強めの運動を行いましたが、リラックスして走っていました。この馬は遠征慣れしており、すぐに異国での環境に馴染むことができます。我々もパヴェルが自国にいるのと同じく過ごせるようにしたいです」

(現地情報)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース