【スプリンターズS】栗東レポート~レッツゴードンキ(岩田騎手)

     

☆10月1日(日)中山競馬場で行われる第51回スプリンターズステークス(GI)に出走を予定しているレッツゴードンキ(牝5、梅田智之厩舎)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎レッツゴードンキについて、岩田康誠騎手

・先週の追い切りでしっかり負荷をかけて、今週も追い切らせてもらいましたがタイムとかではなく折り合いがスムーズでいい動きでした。それに馬体もいい具合にふっくらしています。先週はひっかかってしまってラストも時計がかかりましたがその分、息がしっかり出来た感じです。

・今回は1200mですから枠順とかもありますが思い切ったレースもありかなと思います。とにかく道中スムーズなら最後はいい脚を使ってくれます。あとワンギアがありそうな感じなのでそれを引き出したいですね。

・高松宮記念はあの渋った馬場で33秒台の脚を使ってくれましたから中山のコースも合っていると思います。昨年のスプリンターズステークスは着差以上に差の無いレースでした。古馬になってまだタイトルがありませんが、それを取る能力はある馬です。ベストを尽くして頑張ります。

〔取材:檜川彰人〕

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース