【飛翔特別】(新潟)~グラミスキャッスルが人気に応える

     

新潟12Rの飛翔特別(3歳以上500万下・芝1000m)は1番人気グラミスキャッスル(木幡巧也騎手)が勝利した。勝ちタイムは55秒3(良)。クビ差の2着に2番人気ポルボローネ、さらに1馬身1/4差の3着に5番人気サチノクイーンが入った。

グラミスキャッスルは美浦・尾関知人厩舎の4歳牝馬で、父クロフネ、母キャトルセゾン(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は13戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 グラミスキャッスル(木幡巧也騎手)
「スタートが思っていたほど出ていきませんでしたから、どうしようかと思いましたが、我慢していけば前が開くと思っていたら、その通りの競馬になってくれました。しっかり走ってくれてよかったですし、馬の能力で勝たせてもらいました」

2着 ポルボローネ(菊沢一樹騎手)
「この差ですから悔しいですね。いい脚を使ってくれましたし、今日は内と外の差があると思います」

4着 ミキノドラマー(西田雄一郎騎手)
「カベを前に作る競馬をしたかったのですが、内枠でそれはできませんでした。それでも4着ですから、地力が違いますし、枠が違えばすぐにチャンスはくると思います」

5着 スノードーナツ(杉原誠人騎手)
「スタートで遅れましたが、最後まで集中して走れました」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース