【メイクデビュー】(東京4R、5R)~ヒシコスマー、サトノソルタスが勝利

     

東京4Rのメイクデビュー東京(芝1400m)は2番人気ヒシコスマー(C.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分27秒2(不良)。ハナ差2着に4番人気イカヅチ、さらに4馬身差で3着に6番人気セイウンアカマイが入った。

ヒシコスマーは栗東・清水久詞厩舎の2歳牡馬で、父ブラックタイド、母コスマグレース(母の父ヘクタープロテクター)。

~レース後のコメント~
1着 ヒシコスマー(C.デムーロ騎手)
「まだ子供子供していて、道中、鳴いたりもしていました。引いて外に持っていく形での競馬。直線もフラフラしながらで、それで勝てたのですから、経験を積めばもっと良くなると思います」

2着 イカヅチ(柴田善騎手)
「能力があります。スタートは速くなかったのですが、その後はいい感じでした。最後ぶつけられたのが痛かったです」

3着 セイウンアカマイ(田辺騎手)
「追い切りで終いの甘さを感じましたが、最後よく頑張ってくれました。いいスピードがありますし、1度使えば変わってくると思います」

4着 ムールヴェードル(ルメール騎手)
「この馬場で走るバランスが悪かったです。それでもよく頑張ってくれました。距離は1400mから1600mくらいが良さそうです」


東京5Rのメイクデビュー東京(芝1800m)は1番人気サト・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース