【3歳500万下】(中山6R)~ロンドンテソーロが軽快に突き抜ける

     

中山6Rの3歳500万下(ダート1200m)は5番人気ロンドンテソーロ(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒3(良)。3馬身1/2差の2着に1番人気オリオンパッチ、さらに2馬身差の3着に2番人気ナスノダケが入った。

ロンドンテソーロは美浦・武井亮厩舎の3歳牡馬で、父Exceed And Excel、母Allegrezza(母の父Sir Percy)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ロンドンテソーロ(三浦皇成騎手)
「スタート良し、道中良しで最後も脚を使ってくれました。まだまだ良くなりそうです」

2着 オリオンパッチ(F.ミナリク騎手)
「スタートしてからスムーズではなく、後ろからになってしまいました。その後手応えが良く、上がってはいけましたが、外を回らされた分直線の脚に影響しました」

5着 トーアシオン(江田照男騎手)
「まだ2戦目ですし、クラスが上がったことで、スタート後は他の馬に行かれてしまいましたが、それでもちゃんと競馬になっていました」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース