【メイクデビュー】(京都4R、5R)~オメガパフューム、ニホンピロタイドが勝利

     

京都4Rのメイクデビュー京都(ダート1800m)は3番人気オメガパフューム(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分54秒3(稍重)。2馬身差2着に1番人気ハーベストムーン、さらに5馬身差で3着に2番人気キンショーヘニーが入った。

オメガパフュームは栗東・安田隆行厩舎の3歳牡馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母オメガフレグランス(母の父ゴールドアリュール)。

~レース後のコメント~
1着 オメガパフューム(M.デムーロ騎手)
「スタートはあまり良くありませんでしたが、2回目からは大丈夫でしょう。レースでは1~2コーナーで少し掛かりましたが、最後の直線ではいい脚を使ってくれました。このくらいの距離がいいと思います」

2着 ハーベストムーン(ルメール騎手)
「仕方ないですね。この馬もよく伸びていましたが、最後は勝った馬の方が速かったです」


京都5Rのメイクデビュー京都(芝1600m)は4番人気ニホンピロタイド(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒5(良)。1/2馬身差2着に2番人気ルナステラ、さらにクビ差で3着に3番人気フォルシュナイトが入った。

ニホンピロタイドは栗東・大橋勇樹厩舎の3歳牡馬で、父ブラックタイド、母ニホンピロヴィータ(母の父スニッツェル)。

~レース後のコメント~
1・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース