東京1Rの競走除外について

     

東京1Rで、3番ホワイトヘブン(武士沢友治騎手)は、発馬機からくぐり出た際に、下記疾病を発症したため、競走除外となった。

 両前肢挫創

(JRAの発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース