【京都2歳S】クラージュゲリエが競り合い制し重賞初制覇!

     

 11月24日の京都11Rで行われた第5回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(2歳オープン、GIII、芝2000メートル、馬齢、9頭立て、1着賞金=3300万円)は、J.モレイラ騎手騎乗の1番人気クラージュゲリエ(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が後方からレースを進めると、先に抜け出したブレイキングドーンに内から並びかけ、競り合いを制して重賞初制覇。クラシック戦線に名乗りをあげた。タイムは2分1秒5(良)。

 1/2馬身差の2着にはブレイキングドーン(4番人気)、さらに3馬身半差の3着には大外から脚を伸ばしたワールドプレミア(2番人気)が入線。3番人気のミッキーブラックは4着だった。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000561-sanspo-horse
103

続き・・・

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ