【東海S】(中京)~インティが逃げ切り6連勝で重賞初制覇

     

中京11Rの東海テレビ杯東海ステークス(4歳以上GII・ダート1800m)は1番人気インティ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒8(良)。2馬身差の2着に2番人気チュウワウィザード、さらに7馬身差の3着に4番人気スマハマが入った。

インティは栗東・野中賢二厩舎の5歳牡馬で、父ケイムホーム、母キティ(母の父Northern Afleet)。通算成績は7戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 インティ(武豊騎手)
「期待していましたが、期待通りの競馬をしてくれて、ホッとしています。ゲートの出はそれほど速くなかったのですが、その後は速かったです。元気が良すぎて力んでいました。キャリアが浅いですし、1戦ずつ馬が良くなっています。さすがに重賞なので後ろが来るのではないかと思いましたが、スピードは鈍りませんでした。結構なペースで行って心配しましたが、大した馬です」

3着 スマハマ(藤岡佑介騎手)
「久々でしたが、いい雰囲気でした。イメージ通りの競馬ができました。しっかりと食らいついて、8ヶ月ぶりでしたが頑張ってくれました。能力の高さを再確認できました。今後も勝ち馬に追いつけ追い越せで頑張りたいです」

(高橋亮調教師)
「久々でしたが、真っ向勝負を挑んでいました。頑張っていますが、時計が速いです。それでも悲観する内容ではなく、改めて素質があると思いま・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース