井上敏樹騎手の不服申立ては棄却

     

 4月16日付けで井上敏樹騎手から提起された不服申立ては、今日18日棄却された。

 井上敏樹騎手は、4月15日(日)の福島競馬8レースにおける、4月21日(土)から4月29日(祝・日)まで9日間の騎乗停止を軽減し、過怠金相当との裁定を求めたが、今日、裁定委員会が開かれ、その結果、不服申立ては棄却された。

(JRAからのリリースによる)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース