【マイラーズC】栗東レポート~ブラックムーン

     

☆22日(日)京都競馬場で行われる第49回マイラーズカップ(GII)に出走を予定しているブラックムーン(牡6、西浦)の関係者のコメントは以下の通り。

◎ブラックムーンについて、西浦昌一調教助手

・前走の京都金杯は騎手がこの馬の持ち味である長くいい脚を使う面を引き出して勝ってくれたいいレースでした。その後は早めに(放牧先から)馬を持ってきて調教をこなして、いい状態でここまで来ています。今は気持ちが入り過ぎなくなり、馬体の面も乗った感じのしっかり感など、いい感じの休養をとって成長が見込まれていますから楽しみです。

・一週前の追い切りはいい負荷をかけられてしっかり動かせたのでよかったと思います。今朝の最終調整は予定より全体的な時計は速くなりましたが、それは馬体の状態の良さということで先週の追い切りを受けていい調整が出来たと思います。申し分の無い動きを見せてくれたので、後はレースまでどう微調整をするかというところです。当日が待ち遠しいですね。

・今回は開幕週ということで時計が速くなることも考えられますが阪神のレコードも持っていますから大丈夫でしょう。騎手もいいイメージを持っているようです。展開に左右される面はありますがこういう舞台でいいレースをしてくれるよう大事にここまで来ましたから、さらに上を目指して頑張ってもらいたいです。

〔取材:檜川彰人〕

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース