第1回福島競馬リーディングジョッキーは津村明秀騎手

     

春の福島競馬開催リーディング騎手部門は、9勝を挙げた津村明秀騎手がリーディングジョッキーとなった。津村明秀騎手のコメントは以下の通り。
また、調教師部門は2勝を挙げた浅見秀一調教師がリーディングトレーナーとなった。

~津村明秀騎手のコメント~
「もっと上手く乗らないといけなかった等の反省も多かったですが、いい馬に乗せていただいたおかげでどうにかリーディングを取ることができましたし、内容としても3週連続でメインレースを勝てた上なのでなお嬉しいです。春の福島競馬は騎手同士の駆け引きも激しく難しいレースが多いので、その開催でリーディングがとれたことも自信につながります。
この勢いで次の新潟開催も頑張りますので、引き続きご声援のほどよろしくお願いします」

(JRA発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース