【2018 JRAブリーズアップセール】のファイナルステージ結果(1頭売却、セール集計変更)

     

JRA日本中央競馬会は2018年4月25日(水)、昨日の【2018 JRAブリーズアップセール】に上場し落札されなかった1頭(主取馬)を対象に、FAXでの申込方式によるファイナルステージを実施し、「No.42-ミホユニヴァースの16(父アルデバラン)」が売却となりました。
ファイナルステージの結果は、昨日のセール結果にも反映されるため、セール集計は以下のように変更となります。

【2018 JRAブリーズアップセール-結果概要(2018/4/24)】
■上場頭数:68頭(牡30頭、牝38頭)
■売却頭数:68頭(牡30頭、牝38頭)
■売却率:100%(牡100%、牝100%)
■売却総額(税別):595,500,000円(牡268,300,000円、牝327,200,000円)
■平均価格(税別):8,757,353円(牡8,943,333円、牝8,610,526円)
■中間価格(税別):7,600,000円
■最高額馬(税別):30,500,000円(No.38-ソングオブサイレンスの16)<・・・

 続きは「馬市.com

 - 競馬ニュース

最新記事一覧