15/16年香港年度代表馬のワーザーが宝塚記念参戦へ

     

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/27(金) 08:16:37.86 ID:i+8Syu2v0
15/16年シーズンの香港年度代表馬のワーザー(セン7歳)が宝塚記念(6月24日、阪神)に出走の方向で調整を進めていることが26日、分かった。
管理するジョン・ムーア調教師(68)=香港=が明らかにした。

モンジュー直子のタヴィストックを父に持つワーザーは14年1月にニュージーランドでデビュー。香港に移籍後、香港ダービー、クイーンエリザベス2世Cを連勝し、15/16年シーズンの香港馬王(年度代表馬)に選ばれた。
17年も香港ゴールドC、チャンピオンズアンドチャターCを制覇。これまで当地でG1・4勝を挙げ、香港を代表する中距離馬の地位を確立した。
ネオリアリズム(3着)をはじめ、日本馬3頭が参戦した昨年の香港Cではタイムワープに次ぐ2着になった。

今年は2月の香港ゴールドCで2着になった後、鼻出血を発症。予定していたドバイ遠征を取りやめたが、症状は軽く順調に回復している。

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ

最新記事一覧
15/16年香港年度代表馬のワーザーが宝塚記念参戦へ New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
天王山ステークス2018 予想   競馬SevenDays
【競馬予想】[2]第25回 青葉賞(G2) /2018   うまなみ・競馬にゅーす速報
【訃報】スペシャルウィーク死亡   うまなみ・競馬にゅーす速報