【谷川岳S】(新潟)~スターオブペルシャが連勝

     

新潟11Rの谷川岳ステークス(4歳以上オープン、芝1600m)は2番人気スターオブペルシャ(杉原誠人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分32秒5(良)。1馬身3/4差2着に1番人気タイセイサミット、さらに3/4馬身差で3着に10番人気トウショウドラフタが入った。

スターオブペルシャは美浦・藤沢和雄厩舎の5歳セン馬で、父ダイワメジャー、母ターフローズ(母の父Big Shuffle)。通算成績は22戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 スターオブペルシャ(杉原騎手)
「いいリズムでレースを進めることが出来て、抜け出す時も余裕があり、前の馬を楽に捉えることが出来ました。ここに来てメンタル面と体の成長が合ってきました。1400mでも力んで走っていた馬が、段々折り合いも良くなり1600mも大丈夫。レースの選択の幅が広がりました」

2着 タイセイサミット(丸田騎手)
「ゲートの中で外の馬がガタガタした音に反応した時にゲートが開いて、スタートで遅れてしまいました。その後はじっくりと乗ったのですが、直線で進路を探して何度か待たされた分、最後に馬の集中力が切れた感じです」

5着 ミッキージョイ(吉田隼騎手)
「速い流れの中でいいポジションでレースが出来ました。この馬もよく伸びているのですが、新潟の軽い馬場で最後は瞬発力の差が出た感じです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース