【NHKマイルC】(東京)~ケイアイノーテックが後方一気の末脚で戴冠

     

東京11Rの第23回NHKマイルカップ(GI、3歳、芝1600m)は6番人気ケイアイノーテック(藤岡佑介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分32秒8(良)。クビ差2着に2番人気ギベオン、さらにアタマ差で3着に9番人気レッドヴェイロンが入った。

ケイアイノーテックは栗東・平田修厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母ケイアイガーベラ(母の父Smarty Jones)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ケイアイノーテック(藤岡佑騎手)
「嬉しいです。決してうまく乗れたわけではないのですが、馬の能力に助けられました。思ったより勢いがつかず、横風に煽られ、ゴールするまで分からないという感じでしたが、馬がよく頑張ってくれました。感謝しかありません。まだまだ可能性がある馬ですし、距離が延びても良さそうです」

2着 ギベオン(M.デムーロ騎手)
「残念でした。最後フワッとしていてまだ子供っぽいです。それでももう一回頑張ってくれていますし、能力は十分です」

3着 レッドヴェイロン(岩田騎手)
「流れには乗れましたが、着差が着差だけに残念でした。もう少しスムースに行けたら良かったと思います」

4着 ミスターメロディ(福永騎手)
「ペースが遅く、行きたがりましたが、調教から抑えが利くように調整してもらってきたので何とか・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース