【火打山特別】(新潟)~シルバードリームが逃げ切り人気に応える

     

新潟11Rの火打山特別(4歳以上1000万下・ダート1200m)は1番人気シルバードリーム(菊沢一樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒9(良)。1馬身3/4差の2着に3番人気ワキノアタリ、さらにアタマ差の3着に12番人気ソルプレーサが入った。

シルバードリームは栗東・加用正厩舎の5歳牝馬で、父サウスヴィグラス、母サザンジュエリー(母の父アフリート)。通算成績は20戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 シルバードリーム(菊沢一樹騎手)
「調教に乗せてもらって、すごく良い馬だと思っていました。スピードが違ったので逃げ、最後までしっかりしていました。上のクラスでも楽しみです」

2着 ワキノアタリ(鮫島克駿騎手)
「この距離でだいぶ安定して走れるようになっています。直線を向くまでリズム良く走れましたし、終いもしっかり反応してくれました。この速い時計で差して来られたのは力のある証拠だと思います」

3着 ソルプレーサ(西田雄一郎騎手)
「やめてしまうことがあると聞いていたので、道中は怒りつけながらの追走でした。今日は一生懸命走ってくれました」

5着 ダノンチャンス(北村友一騎手)
「スムーズに行けましたし、良いスピードを見せてくれましたが、最後は休み明けの分か、少し脚が上がってしまいました」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧