【湯浜特別】(函館)~スローペースで逃げたハイドランが押し切る

     

函館12Rの湯浜特別(3歳以上500万下・芝1800m)は2番人気ハイドラン(藤岡康太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒9(良)。3/4馬身差の2着に3番人気スワーヴノートン、さらにアタマ差の3着に5番人気ラドルクスが入った。

ハイドランは栗東・奥村豊厩舎の3歳牝馬で、父ローエングリン、母ミミオブパラダイス(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は7戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ハイドラン(藤岡康太騎手)
「レース前にイレ込んでいたので心配していましたが、楽に先手を取ることが出来ました。後ろを待たずに自分のタイミングで動き出して、最後もよく辛抱してくれました」

2着 スワーヴノートン(北村友一騎手)
「追い出そうとする時に不正手前になるようなところがあり、スッと反応できない感じがありました。それでも、今日は前に壁がなくても自分のリズムで走れていましたし、内容はすごく良かったと思います」

4着 ユウチェンジ(C・ルメール騎手)
「超スローペースになりましたからね。よく頑張っているのですが...」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース