東京3Rの制裁について

     

東京3レースにおいて、10番マイネルサーパス(柴田大知騎手)は、決勝線手前で外側に斜行したため、6番エトワール(戸崎圭太騎手)の進路が狭くなった。

この件について、柴田大知騎手は、2018年10月13日(土)から10月21日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

(JRA発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース