2019ワールドオールスタージョッキーズ出場騎手発表、藤田菜七子騎手など14名

     

8月24日(土)と25日(日)に札幌競馬場で行われる2019ワールドオールスタージョッキーズに騎乗するJRA代表騎手7名、地方競馬所属騎手2名および海外招待騎手5名が以下の通り決まった。

【JRA代表騎手】
戸崎圭太(関東勝利度数1位)
藤田菜七子(本年6月にウィメンジョッキーズワールドカップに優勝し、日本人女性騎手として初めてシャーガーカップに招待。JRA女性騎手の最多勝記録を更新中)
三浦皇成(関東勝利度数2位)
浜中俊(2019年東京優駿優勝騎手)
クリストフ・ルメール(2018年度JRA賞の騎手部門における「MVJ」受賞者)
川田将雅(関西勝利度数1位)
武豊(昨年、前人未到のJRA通算4000勝を達成。また、日本競馬に関して特に顕著な功績を挙げたとして、本年4月には農林水産大臣賞を受賞)

【地方競馬所属騎手】
吉村智洋(兵庫・飯田良弘厩舎)
的場文男(大井・東京都騎手会)
※的場文男騎手は昨年、地方競馬通算最多勝記録となる7152勝を達成。また、日本競馬に関して特に顕著な功績を挙げたとして、本年4月には農林水産大臣賞を受賞

【海外招待騎手】
リサ・オールプレス(ニュージーランド) ※女性騎手
ジュリアン・ルパルー(アメリカ)
ミ・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース