【チャンピオンズC】外国馬情報(28日)~パヴェル、中京競馬場で調整

     

 12月2日(日)に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(GI)に出走予定のパヴェル(アメリカ)の28日の調教内容と関係者のコメントは以下の通り。

〔中京競馬場 天候:晴 馬場状態:良〕

●パヴェル(牡4歳)
【調教内容】
アミール・セデーノ調教助手が騎乗して、ダートコースを常歩100m、ダク200m、キャンター1600m

【レアンドロ・モラ調教師のコメント】
「前走のブリーダーズカップクラシック後にチャンピオンズCへ向かうことが決まったので、長旅を重ねるのを避けるために、カリフォルニア州の自厩舎には戻らずに現地に留まって調整を続けていました。今日は中京競馬場での初めての運動なので、コースに慣れさせる程度の運動でした。馬場がやや深いようですが、競馬学校の馬場に近く、アメリカの馬は(直線の)坂に慣れていないので、今朝の調教は良い経験になったと思います。馬は初めてのコースにもしっかりと対応していましたし、状態には満足しています。明日は、今日よりも、もう少し強めの内容の運動になると思います」

(JRAからのリリースによる)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース