【チャンピオンズC】栗東レポート~ケイティブレイブ(福永騎手)

     

 12月2日(日)に中京競馬場で行われる第19回チャンピオンズカップ(GI)に出走を予定しているケイティブレイブ(牡5、栗東・杉山晴紀厩舎)について、鞍上の福永祐一騎手のコメントは以下の通り。

(最終追い切りに跨がっての感触は?)
「先週はCウッドチップコースで追いました。想定していたよりも速いタイムが出てしまいました。今週は少し軽めな感じで、だいたい55秒ぐらいのイメージで、最後サッと伸ばすような追い切りをイメージしていました。しかし、今週も速くなってしまいました。
 状態はもちろん良いのですが、ストライドが伸びた感じがします。私はずっとこの馬に乗せてもらっています。競馬もそうですが、調教でも、前の目野厩舎の時から乗っていました。それでもタイムの感覚が、この2週少し崩れているので、ストライドが伸びたのかもしれません。
 良いのではないでしょうか。ストライドが伸びているということは、体の使い方が良いということなので。前走も良いコンディションでしたが、大幅に上がっているということはないでしょうが、維持しているという感じでもないですね。前走時かそれより良いぐらいの状態で、動ける状態で臨めるのではないかと感じます」

(どこに成長を感じるか?)
「心身ともにずいぶん成長したなと思いますが、まず体の面で言うと、年齢的なものもあると思いますが、競走馬として良い体になってきたなと思います。走・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧