【京成杯オータムH】美浦レポート~ロードクエスト

     

9月8日(日)に中山競馬場で行われる第64回京成杯オータムハンデキャップ(GIII)に出走予定のロードクエスト(牡6歳、美浦・小島茂之厩舎)について、小島茂之調教師のコメントは以下の通り。

(前走は関屋記念で6着でしたが、振り返ってください)
「上がり3ハロンはかなり速い脚を使ってくれたのですが、展開が向かなかったです。また、馬を抜くときにフワフワしているということだったので、前走後にジョッキーと改善策を話し合いました。上がり3ハロンで31.9という脚を使ったことは素晴らしいですが、それで入着できないとなると、色々と考えなくてはならないなと思いましたね」

(中3週の様子はいかがでしたか?)
「短期の放牧へ行き、帰ってきてからは微調整程度で、最近の良い状態を維持できています。元々、硬いところがある馬なのですが、今回はいつもより硬さがないですね。ただ、スワンステークスを勝った時はゴツゴツしていたので、結果と硬さがどこまで繋がるのか分かりませんが、乗っている我々の感触としては柔らかみがあって良いですね」

(1週前追い切りはいかがでしたか?)
「元々、坂路は終いが少しズブくなる馬なのですが、それでもしっかりと最後まで走れていましたし、バランス良く走れていたので、いつも通り良い状態で当該週を迎えられそうだな、という1週前追い切りでした」

(最終追い切りはデムーロ騎手が騎・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース