【福島2歳S】(福島10R)~ジャカランダシティがゴール前の接戦を制す

     

福島10Rの福島2歳ステークス(2歳オープン・芝1200m)は8番人気ジャカランダシティ(荻野極騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒5(良)。ハナ差の2着に1番人気パイロテクニクス、さらにクビ差の3着に10番人気マイネルアルケミーが入った。

ジャカランダシティは栗東・牧浦充徳厩舎の2歳牡馬で、父ヨハネスブルグ、母クラヴェジーナ(母の父アグネスタキオン)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ジャカランダシティ(荻野極騎手)
「道中いい手応えで進めて、直線も馬が狭い所へ入ってくれましたから、気持ちの面でも成長していると感じました。よく最後まで踏ん張ってくれました」

(牧浦充徳調教師)
「良い状態で臨めましたし、馬群から抜け出せない中、上手く内から捌いてくれました。終いを生かす競馬もできるようになって、競馬に幅が出ていますね。次はオーナーサイドと相談して決めます」

2着 パイロテクニクス(丸山元気騎手)
「差したと思いましたが......。馬場が柔らかければもっと走れそうです」

3着 マイネルアルケミー(丹内祐次騎手)
「ちょっと右にもたれる所はありますが、今日は大外枠をリカバリーして乗ることができました」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
阪神大賞典2019 予想【まとめ表】シャケトラ New!  競馬sevendays
スプリングS8 来る きっと来る New!  競馬サイン・勝利の法則
スプリングS7 馬番連動の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
阪神大賞典6 馬番連動の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則