【チャンピオンズC】外国馬情報(30日)~パヴェルは長めのキャンターを行う

     

12月2日(日)中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(GI)に出走予定のパヴェル(アメリカ)の、30日の調教内容と関係者のコメントは以下の通り。

〔中京競馬場 天候:晴 馬場状態:良〕

パヴェル(牡4)
調教内容
アミール・セデーノ調教助手が騎乗して、ダートコースをダクで300m(右回り)、ダク200m(左回り)、キャンター2800m、ダク400m(左回り)

レアンドロ・モラ調教師のコメント
「今日はレース当該週の中で長めの運動をする日でしたので、昨日よりも長いキャンターをしました。馬の動きはとても良く、レース本番に向けてスイッチが入っているようで、満足しています。明日は昨日(木曜)と同じくらいのキャンター(約1マイル半)をする予定です。枠順(3番)については、希望より少し内ではありますが、スタートは悪くない馬なので、良いポジションを取ってくれればと思います。明日の朝は、調教には騎乗しない予定ですが、マリオ・グティエレス騎手が馬の様子を見に来るかもしれません」

(JRAのリリースによる)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース