新潟4Rの競走中止について

     

新潟4Rで、1番クリノシャンボール(熊沢重文騎手)は、2周目4号障害飛越着地時に転倒したため、競走を中止した。
また、14番レッドアーサー(草野太郎騎手)は、2周目4号障害飛越後に、転倒した1番クリノシャンボールに触れて騎手が落馬したため、競走を中止した。
また、9番ベルウッドヘルタ(高野和馬騎手)は、下記疾病を発症したため、2周目4号障害手前で競走を中止した。

 1番馬:左第1指関節脱臼 ※予後不良
1番騎手:異状なし

 14番馬:左前腕骨粉砕骨折 ※予後不良
14番騎手:異状なし

 9番馬:左前浅屈腱不全断裂
9番騎手:異状なし

(JRAの発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース