【コックスプレート】(豪)~リスグラシュー、クルーガーとも曳き運動のみ(23日)

     

10月26日(土)にオーストラリア・ムーニーバレー競馬場で行われるコックスプレート(G1)に出走予定のリスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)とクルーガー(牡7、栗東・高野友和厩舎)の、23日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

・リスグラシュー

【調教状況】
ウェリビー競馬場 厩舎前で曳き運動

岡勇策調教助手のコメント
「追い切り後も変わりなく良い状態です。順調なのが何よりです。明日から馬場入りを再開し、レースまでにゲート練習をもう一度やる予定です」

・クルーガー

【調教状況】
ウェリビー競馬場 厩舎前で曳き運動

高野友和調教師のコメント
「引き続き良い状態で、馬は気分良くしています。この状態をレースまで保っていきたいです」

(現地情報)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース