【天皇賞・秋】美浦レポート~ゴーフォザサミット

     

10月27日(日)に東京競馬場で行われる天皇賞(秋)(GI)に出走予定のゴーフォザサミット(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)について、追い切り後の藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

「(前走は)残念な結果だったんですが、あまりペースが速くなくて、少し折り合いを欠きました。今回は東京ですし、体調は良さそうですし、2000メートルは向いていると思いますし、期待しています」
「前走後はずっと厩舎にいたのですが、調整は順調に来ていまして、今日の追い切りもそんなに速い時計じゃなかったんですが、動きは良かったと思います」
「今年は例年になく素晴らしい馬たちが出ていますので、(こちらも)東京2000メートル向きの馬を出走させるんですけど、何とか頑張ってもらいたいです」
「(自身のGI・30勝にリーチがかかって)長年やらせてもらって、応援してもらっているので、何とか早くと思っています」
「距離は2000メートルに戻るんですけど、2000メートルでは強い競馬をしたこともあり、東京は向いていると思います。強い馬がいますけど、応援してください」

(取材:山本直)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース