【メイクデビュー】(新潟5R)~ザイラが後続の追撃を振り切る

     

新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1400m)は3番人気ザイラ(西村淳也騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒8(稍重)。クビ差の2着に4番人気メイクアウィッシュ、さらにクビ差の3着に1番人気シーシーサザンが入った。

ザイラは栗東・奥村豊厩舎の2歳牝馬で、父フェノーメノ、母カーリア(母の父Carson City)。

~レース後のコメント~
1着 ザイラ(西村淳也騎手)
「テンションが高かったり駐立が悪かったりといった課題はありますが、今日はゲートを上手く出てくれました。レースでの課題はないので、これから気性面が良くなってくるといいですね」

2着 メイクアウィッシュ(酒井学騎手)
「外に張る所があると聞いていて、スタートしてすぐ外に意識が向いていましたが、道中は良い所を通ってこられました。ジリジリと最後まで脚を使っています。体が楽になってくれば外に張る面も解消されてくると思います」

4着 ブレイムドーター(菊沢一樹騎手)
「センス良く、良い形になったのですが、早めに抜け出した分フワッとしてしまいました。能力がありそうです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース