【ファンタジーS】伏兵レシステンシアが抜け出しV!2戦2勝で重賞初制覇

     

 11月2日の京都11Rで行われた第24回ファンタジーステークス(2歳オープン、牝馬、GIII、芝・外1400メートル、馬齢、15頭立て、1着賞金=2900万円)は、北村友一騎手騎乗の6番人気レシステンシア(栗東・松下武士厩舎)が道中は好位でレースを進めると、直線早めに抜け出し末脚を伸ばして後続を寄せつけず先頭でゴール。暮れの2歳女王決定戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」の前哨戦を制した。タイムは1分20秒7(良)。
 1馬身差の2着はマジックキャッスル(1番人気)、さらにクビ差遅れた3着にはクリアサウンド(2番人気)が入った。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000531-sanspo-horse
201