【きさらぎ賞】3番人気ダノンチェイサーが快勝!重賞初制覇

     

 2月3日の京都11Rで行われた第59回きさらぎ賞(3歳オープン、別定、GIII、芝1800メートル、8頭立て、1着賞金=3800万円)は、3番人気のダノンチェイサー(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が道中2番手から最後の直線で力強く抜け出して勝利。こうやまき賞に続く連勝で重賞初制覇を果たし、春のGI戦線に名乗りを上げた。タイムは1分49秒0(良)。

 2馬身差の2着には最後方から追い込んだタガノディアマンテ(6番人気)が入線し、後続を引き離して逃げたランスオブプラーナ(7番人気)がさらに1/2馬身差の3着に粘り込んだ。なお、1番人気に支持されたヴァンドギャルドは4着、2番人気のアガラスは7着、4番人気のエングレーバーは8着にそれぞれ敗れている。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000539-sanspo-horse
68

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ

最新記事一覧
【競馬予想】[1]第49回 高松宮記念(G1) /2019 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
高松宮記念8 中川大志のヒント New!  競馬サイン・勝利の法則
キタサンブラックに弱点が見当たらない件 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
京浜盃2019 予想 New!  競馬sevendays
高松宮記念7 おかずクラブのヒント New!  競馬サイン・勝利の法則