【メルボルンC】(豪)~日本馬の近況について(3日)

     

11月5日(火)にオーストラリア・フレミントン競馬場で行われるメルボルンカップ(G1)に出走予定のメールドグラース(牡4、栗東・清水久詞厩舎)の、3日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

【調教状況】ウェリビー競馬場 ポリトラックコース
ハッキング~キャンター
※佐野貴幸氏(ノーザンファーム)が騎乗

清水久詞調教師のコメント
「昨日から状態は変わらず、今日も元気そうに走っていました。相手関係はわかりませんが、自分の馬をしっかり仕上げることに集中し、馬のことも、フレミントン競馬場のことを良く知るレーン騎手に良い形でバトンを渡したいと思います」

(現地情報による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース