【共同通信杯】美浦レポート~フォッサマグナ

     

 10日(日)に東京競馬場で行われる第53回共同通信杯(GIII)に出走予定のフォッサマグナ(牡3)について、藤沢和雄調教師の追い切り後のコメントは以下の通り。

―新馬戦(中京芝1400m)を振り返って
「東京のレースを除外になって、少し距離が短くなったんですけど、結果は想像以上に強くて良かったです」

―中間は
「前走時は厩舎に長くいたので、一旦放牧に出して、ひと月前に帰ってきて厩舎で調整しています」

―美浦ではどういった調整をしていますか
「速い時計は出してないですが、毎週(1ハロン)15~16秒程度の調教はやっていました」

―最終追い切りはいかがでしたか
「先週も併せ馬で時計は速くないんですけど、ゴール前は併せ馬をするように、ということでした。相手はあまり調教を速く走らない古馬なんですけど、(こちらの)手応えは良く見えました」

―現在の馬の様子は
「まだ若い馬なんですが、順調に調整できていると思います」

―新馬から感じるこの馬の成長している部分は
「だいぶ身体が大きくなって、気持ちも穏やかになっています。メンバーは強いですが、楽しみにしてます」

―東京芝1800mという条件はいかがですか
「このくらいの距離は走ってもらいたいので、楽しみです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
キングヘイローの思い出 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報