【京都記念】栗東レポート~マカヒキ

     

☆10日(日)京都競馬場で行われる第112回京都記念(GII)に出走を予定しているマカヒキ(牡6、友道厩舎)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎マカヒキについて、友道康夫調教師

・(秋2戦の成績は)天皇賞は1週前(追い切り)も武豊騎手が乗っていい動きだったので期待したのですが当日に思った以上に体重が減ってしまい目に見えない疲れがあったのかと思っています。その後大きなダメージは無いものの本来のマカヒキの姿ではないということでジャパンカップを回避しました。その後中間も休む事無く乗っていました。そして有馬記念は天皇賞の出来にはありましたが中山の小回り、コーナー6つはこの馬には合っていなかったのかなと思っています。

・有馬記念以降はダメージも無く年末年始もこちら(栗東トレーニングセンター)でしっかり乗り込んできました。いつも乗っている調教助手の話し、走る姿を見てもようやく昨年の札幌記念の出来ぐらいまでは来たかなと思っています。迫力を感じるというか、いつものマカヒキのオーラのようなものが出るようになってきました。

・(今週の最終追い切りは)これまで本数もしっかりやっていますし間隔も詰まっているので負荷をかけるよりも息を整える程度に乗ってもらいました。最後の1ハロンだけでしたが反応も良かったと思います。道中の息遣いも良く、(上がってきた後の)息の入りも良かったですね。いつものマカヒキに戻りつつあ・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【競馬予想】[1]第51回 ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) /・・・ New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
ブラストワンピースが大阪杯→春天と連勝したら歴史的名馬になるんだが New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
大阪杯6 コメディーポスターのヒント New!  競馬サイン・勝利の法則
大阪杯5 連動レースの法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
ダービー卿CT1 連動レースの法則 New!  競馬サイン・勝利の法則