【ジャパンカップ】スワーヴリチャードが混戦制す!G1・2勝目

     

 直線で最内を突いたスワーヴリチャード(牡5、庄野)が勝利を収めた。勝ちタイムは2分25秒9。短期免許で来日中のマーフィー騎手はJRA・G1初制覇となった。
 マーフィー騎手は「世界的権威のあるJCを勝てて、自分の夢がひとつかなったのはうれしい。逃げている馬が疲れているのは分かっていたので内を突いた」と笑顔で振り返った。
 紅一点のカレンブーケドール(牝3、国枝)がしぶとく伸びて4分の3馬身差の2着。ワグネリアン(牡4、友道)が3着に食い込んだ。馬連(1)(5)は2900円、馬単(5)(1)は4810円、3連複(1)(2)(5)は2900円、3連単(5)(1)(2)は1万9850円。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-11240505-nksports-horse
9・・・

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ