【メイクデビュー】(阪神5R)~ストーンリッジが追い比べを制してデビュー勝ち

     

阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝1600m)は2番人気ストーンリッジ(L.デットーリ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒8(良)。半馬身差の2着に7番人気スリーコーズクライ、さらに2馬身半差の3着に1番人気ヒメノカリスが入った。

ストーンリッジは栗東・藤原英昭厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母クロウキャニオン(母の父フレンチデピュティ)。

~レース後のコメント~
1着 ストーンリッジ(L.デットーリ騎手)
「まだ馬が幼く、スタートのタイミングが合いませんでした。エンジンのかかりも遅く、残り200mでようやくかかった感じでした。走りは良かったですし、良い馬だと思います」

2着 スリーコーズクライ(武豊騎手)
「スタートが速く、スピードもありました。直線に向いてもう一度反応しましたし、最後まで伸びていました。能力のある馬です」

3着 ヒメノカリス(川田将雅騎手)
「良い内容で走ってくれましたが、最後に前の2頭に離されたのは、切れ味の差でしょうか。次回、改めて期待したい馬です」

4着 ロルベーア(岩田康誠騎手)
「おっとりした馬ですが、ここに来て良い感じで変わっていました。今日は良いレースをしてくれました。レースを使ってまた変わりそうです」

5着 カレンブラッキーナ(秋山真一郎騎手)
・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース