【こうやまき賞】(中京)~断然人気のアブソルティスモがOP入りを果たす

     

中京10Rのこうやまき賞(2歳1勝クラス・芝1600m)は1番人気アブソルティスモ(丸山元気騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒8(良)。1馬身差の2着に4番人気アサケエース、さらにクビ差の3着に3番人気ゴルトファルベンが入った。

アブソルティスモは美浦・藤沢和雄厩舎の2歳牡馬で、父ダイワメジャー、母ラドラーダ(母の父シンボリクリスエス)。

~レース後のコメント~
1着 アブソルティスモ(丸山元気騎手)
「前走で逃げた後で、引っ掛かりましたが、抑える競馬をと思っていました。道中ムキになっていましたが、直線は弾けてくれました。口の硬さに課題はあります」

2着 アサケエース(西村淳也騎手)
「良い感じでリズム良く行けましたし、折り合いは完璧でした。強い勝ち馬に、最後まで食い下がっていましたし、これが良い経験になると思います」

3着 ゴルトファルベン(北村友一騎手)
「左回りだと、左手前のままずっと替わりませんでしたし、外にもたれていました。追いづらい面がありましたし、馬も左回りは走りにくそうでした。良いものは持っています」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース