阪神6Rの出走取消に伴う返還遅延について

     

阪神6レースの11番キタサンワーグナー(加藤祥太騎手)が出走取消(12月1日6:30発表)となったが、トータリゼータシステム上での取消処理が遅延し、電話・インターネット発売において7時37分まで購入可能な状況となる事象が発生した。

電話・インターネット発売においては、出走取消が確定した時点で速やかに返還となるところ、返還についても遅延する結果となった。

(JRA発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース