クリソベリル 東京大賞典とフェブラリーSは回避  音無師「海外行くしかない」

     

29

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/12/01(日) 17:57:39.40 ID:xG7mWgRI0
 今後は放牧を挟み、暮れの東京大賞典(29日、大井ダート2000メートル)は見送ることが決定済み。 フェブラリーS(2月23日、東京ダート1600メートル)についても「距離が短い」とパスする意向を示した。 となると年明け早々、壮大な海外遠征プランが浮上しそうだ。 「行くしかないかなと思います」と音無師。
 オーナーのキャロットファーム・秋田博章代表は「検疫の問題があるし、じっくり考えたい」 と話すにとどめたが米国のペガサスワールドカップ(1月25日、ガルフストリームパーク、ダート1800メートル)や世界最高額となる約10億円の1着賞金を懸け、創設元年を迎えるサウ・・・

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ