【香港スプリント】日本馬の近況~ダノンスマッシュも芝で追い切り

     

12月8日(日)に香港・シャティン競馬場で行われる香港スプリント(G1 芝1200m)に出走予定のダノンスマッシュの、4日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

●ダノンスマッシュ(牡4歳 栗東・安田隆行厩舎)
<4日の調教状況>
安田景一朗調教助手が騎乗して、角馬場→芝コース(追い切り5ハロン)
※調教時計 82.2(6F)-50.3(4F)-22.4(2F)

<安田景一朗調教助手のコメント>
「すごく落ち着いています。テンションが上がり過ぎないように調整しながら追い切りましたが、追い切った後も落ち着いていますし、良い状態です」

(JRA発表のリリースより)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース