【枠順確定】第36回 フェブラリーステークス / インティ4枠6番、ゴールドドリーム3枠3番

     

107
JRA HPより
 17日に東京競馬場で行われる、第36回フェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)の枠順が15日確定した。

 デビュー2戦目の未勝利戦から6連勝中のインティ(牡5、栗東・野中賢二厩舎)は4枠6番からのスタートとなった。

 また、2017年のフェブラリーS覇者ゴールドドリーム(牡6、栗東・平田修厩舎)は3枠3番、昨年末の東京大賞典を制したオメガパフューム(牡4、栗東・安田翔伍厩舎)は8枠14番に入った。

 その他、藤田菜七子騎手とのコンビで注目が集まるコパノキッキング(セ4、栗東・村山明厩舎)は7枠11番、根岸S8着からの巻き返しを期すサンライズノヴァ(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)は5枠7番、チャンピオンズCで3着のサンライズソア(牡5、栗東・河内洋厩舎)は6枠10番となっている。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ

最新記事一覧