【東京大賞典】(大井)〜オメガパフュームが連覇達成

     

大井競馬場(天候:晴 馬場:やや重)で行われたダートグレード競走の第65回東京大賞典(GI)は、2番人気だったオメガパフューム(JRA)が追い比べを制して優勝。2014年のホッコータルマエ以来、レース史上4頭目の連覇を達成した。勝利騎手はM.デムーロで、勝ちタイムは2分4秒9。1馬身差の2着に5番人気で地元大井のノンコノユメが入り、さらに2馬身差の3着に地元大井のモジアナフレイバーが続いた。1番人気だったゴールドドリーム(JRA)は4着、3番人気のケイティブレイブ(JRA)は8着に敗れた。

勝ったオメガパフュームは父スウェプトオーヴァーボード、母オメガフレグランス(母の父ゴールドアリュール)の牡4歳芦毛馬。JRA栗東・安田翔伍厩舎の管理馬。通算成績は15戦7勝(うち地方5戦3勝)。今年は帝王賞(JpnI)に続いての勝利で、東京大賞典は連覇となった。


〜レース後の関係者のコメント〜

1着 オメガパフューム 安田翔伍調教師
「この素晴らしい舞台、メンバーで連覇することができ、オメガパフュームには感謝の気持ちでいっぱいです。前走は馬の状態は素晴らしかったのですが、瞬発力勝負になり負けてしまい、それから馬自身の気持ちもだらーっとしてしまいました。この中間は馬の気持ちを変えようと一週前追い切りでは思い切って馬を怒らせ、当該週にガス抜きをさせる調教を行いました。当日の気配は、この馬自身が大井競馬場を・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【東京大賞典】(大井)〜オメガパフュームが連覇達成 New!  競馬実況web
東京大賞典 予想 New!  競馬サイン・勝利の法則
【東京大賞典】3連単1点で当てたら神! New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
Mデムーロ 来年から正式に美浦所属 エージェントは中村 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
東京大賞典7 ノンコノユメの法則   競馬サイン・勝利の法則