【メイクデビュー】(東京5R)~アイリスフィールが勝利

     

東京5Rのメイクデビュー東京(芝1800m)は2番人気アイリスフィール(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒3(良)。1馬身1/4差2着に4番人気トランスポーター、さらに1馬身差で3着に7番人気キートスが入った。

アイリスフィールは美浦・相沢郁厩舎の3歳牝馬で、父ハービンジャー、母シルクアイリス(母の父ディープインパクト)。

~レース後のコメント~
1着 アイリスフィール(津村騎手)
「完勝でした。抜け出してからは物見をしたり気を抜いていましたが、新馬ですからね。まだまだ伸びしろがありそうで、今後が楽しみです」

2着 トランスポーター(福永騎手)
「スタート後はあまりスピードの乗りが良くなかったので、促していったところうまく流れに乗れました。直線ではなかなかエンジンが掛からず、坂を上ったくらいから伸びました。これから良くなりそうです」

13着 デッドアヘッド(ルメール騎手)
「スタートしてからずっと物見をしていたりとまだまだ子供っぽいですね。ただスタミナはありそうなので、距離が延びても良さそうです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース