2019年度厩舎関係者表彰式が行われる

     

本日、中山・京都競馬場のウイナーズサークルで「2019年度厩舎関係者表彰」の表彰式が行われた。

中山競馬場での表彰式参加者は以下の通り。

●優秀障害騎手賞(全国第1位)
森一馬騎手
「今日この場に立たせていただいているのは、頑張って走ってくれる馬たち、その馬を仕上げて乗せてくださった関係者の皆様、そして応援してくださったファン皆様のおかげだと思っています。ありがとうございます。今年は怪我をせず、20勝して障害リーディングを取ります。これからも応援よろしくお願いします」

●新人騎手特別賞
菅原明良騎手
「この賞を取れたのは厩舎関係者や皆様のおかげであり、本当にありがたいと思っています。今年は去年以上の成績を残して頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします」

●フェアプレー賞
藤田菜七子騎手(初受賞)
「フェアプレー賞は狙っていた賞だったので取ることが出来てとても嬉しいです。たくさんの関係者やファンの皆様に感謝をしたいと思います。ありがとうございます」

●優秀厩舎賞(関東第1位)
堀宣行調教師
※渡辺雅典調教助手が出席

●新人騎手育成賞
高木登調教師(菅原明良騎手が所属)

京都競馬場での表彰式参加者は以下の通り。<・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース