【日経新春杯】軽ハンデ モズベッロが突き抜けV!重賞初制覇

     

 1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(4歳以上オープン、ハンデ、GII、芝2400メートル、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が軽ハンデを生かして勝利。今年の中長距離戦線を占う伝統のハンデ重賞を制し、重賞初制覇を果たした。タイムは2分26秒9(良)。2着はレッドレオン(5番人気)、3着にはエーティーラッセン(11番人気)が入った。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00000529-sanspo-horse
170