アーモンドアイ、ドバイ連覇視野も疲労回復が大前提

     

no title

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/01/19(日) 18:56:24.64 ID:Fe8yVsV00
 女王は復活に向けて、少しずつ歩みを進めている。19日、アーモンドアイ(牝5、国枝)の天皇賞・秋優勝記念祝賀会が都内ホテルで行われた。
 祝賀会冒頭のあいさつで、同馬を所有する(有)シルクレーシングの米本昌史代表は「国枝師とドバイターフ(G1、芝1800メートル、3月28日=メイダン)連覇をしようという方向で話を進めています。 今は有馬記念の疲れがまだ見られるので、慎重に体調を見極めている段階です」と近況を報告した。

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ