サクラローレル、29歳で死す

     

 1996年の天皇賞・春(GI)や有馬記念(GI)などを制したサクラローレルが、今日24日に29歳でこの世を去った。

 サクラローレルは北海道日高郡新ひだか町静内田原666~4の新和牧場で繋養され、余生を送っていた。

<繋養先の新和牧場・谷岡毅場長のコメント>
「多くのファンに愛された馬でしたので、非常に残念です。ファンの方から頂いたリンゴを一口で頬張る様子が懐かしいです。会いに来てくださいました多くのファンの方々、応援してくださった方々には、この場を借りてお礼申し上げます」

(ジャパン・スタッドブック・インターナショナル~JRA発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
阪神競馬 岩田望の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
阪神競馬の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則