GⅠ2勝スワーヴリチャードが引退 種牡馬入り

     

10

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/01/29(水) 05:10:53.74 ID:5UcWSGKD0
 2018年大阪杯、19年ジャパンCを制したスワーヴリチャード(栗・庄野、牡6、父ハーツクライ)が現役を引退して種牡馬に転身することが28日、明らかになった。けい養先は、社台スタリオンステーションで、29日に競走馬登録を抹消される。
 有馬記念で12着に敗れた後、2週間ほどしてから右飛節に腫れと痛みが出はじめたということで、庄野調教師は「大事には至っていませんが、この春の最大目標であるドバイシーマクラシックには万全の状態で出走することは困難と判断し、
オーナーサイドとの協議の結果、現役を引退、種牡馬入りが決まりました」と説明した。種付け料は20・・・

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ

最新記事一覧
阪神競馬 岩田望の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
阪神競馬の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則