【牛若丸ジャンプS】(京都)~トラストがクビ差の勝利で障害4勝目

     

京都8Rの牛若丸ジャンプステークス(障害4歳以上・オープン・ダート3170m)は1番人気トラスト(熊沢重文騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分41秒3(稍重)。クビ差の2着に6番人気エアカーディナル、さらに半馬身差の3着に8番人気メイショウオトコギが入った。

トラストは栗東・長谷川浩大厩舎の6歳牡馬で、父スクリーンヒーロー、母グローリサンディ(母の父エイシンサンディ)。通算成績は22戦7勝。

~レース後のコメント~

1着 トラスト(熊沢重文騎手)
「折り合いはずっとついていますし、我慢もききます。動きたいところで動けますし、最後は遊ぶ余裕があります。勝ててよかったです」

5着 ハルキストン(中村将之騎手)
「久しぶりに乗りましたが、馬と感触が合わない部分がありました。もう一列前からいければいいところもあったと思いますが...次はもう少し馬とコンタクトを確認したいと思います」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース